夏の水遊びにぴったり!棚田親水公園ー家族でお出かけ用レポ

お出かけ

こんにちわ!家族de妻です♪
2017年に起きた九州北部豪雨から2年、朝倉郡東峰村にある棚田親水公園に行ってきました。
道中所々で重機が見られ、まだ復旧作業の真っ最中であることを実感しました。
豪雨被害にあわれた方々の生活が、早く復旧していくことをお祈りいたします。
この親水公園は、上の娘が小さいころからお世話になった素敵な公園です。
ぜひ、たくさんの方が訪れて地域が活性化することを願い、記事にいたします。

この記事の内容は2019年8月24日にお出かけした時のものです。
最新の情報が知りたい方は、直接施設へお問い合わせください。

1.基本情報

(1)所在地
 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山3100

(2)駐車場
 普通車500円、大型車1000円 
第一駐車場と第二駐車場があります。
どちらに止めても公園まで歩いてすぐです。

(3)料金
 入園料は無料ですが、プール期間中は
プール清掃費としてお一人様200円ほどの協力金をお願いします
という募金箱のようなものが設置されています。

(4)プール営業
営業期間:7月~8月のみ(令和元年は9月1日までの営業でした。)
営業時間:10:00~17:00
定休日 :木曜日(河川プール清掃のため)
 ※天候不良による河川増水等で予告なく閉鎖する事あり。
  また、天候の変化により営業時間途中でも閉鎖をする事があります。

(5)禁止事項
・ペット不可。
・火気使用不可。(バーベキュー等はできません)

2.施設(交流センター・更衣室)

道路を走っていると、駐車場の案内板が見えます。
目立つのですぐにわかると思います。

車を止めたら、準備をして棚田親水公園へLet’s Go!
すぐ隣です♪

入ってすぐ右手にある建物(体験工交流センター)には、休憩所やトイレ・売店などがあります。

休憩所はとてもきれいです。

休憩所1 休憩所2

廊下には、2017年九州北部豪雨の時の写真が展示されていました。

 

奥には売店があります。

売店の中はこんな感じでした。

よもぎつぶあんパンがおすすめ商品らしいんですが(by店員さん)なんと売り切れでした・・・。
( ;´Д`)
次回チャレンジしようと思います!

身障者用トイレも設置されています。

入口から左側が河川プールです。行く途中に、下写真の箱が設置されています。
(家族4人で行きましたが、復興の願いを込めて1000円札を入れてきました。)

先に進むと右手に更衣室があります。

トイレ・更衣室・シャワーがあります。
ロッカーは有料で、100円を入れて使うタイプでした。
100円は戻ってこないので、「ロッカーに入れるもの」「外に持ち出すもの」はよく考える必要があると思います。

着替えを済ませて、荷物を整えたら、河川プールへGO!

3.河川プール

最上段は、浅めのプールです。3歳の娘でもじゃぶじゃぶ入って遊べます。
※この日は、曇り時々雨だったので、ちょっと寒そうでした。

最上段と2段目は、緩やかな滝のような坂でつながっています。
2段目も浅めのプールです。

2段目と3段目はすべりだいでつながっています。
これが、見た目以上によく滑ります。

このあたりから水深が深くなってくるので、3歳の娘は浮き輪を使用しました。
小さいお子さんと一緒に行くなら浮き輪をもっていくと良いと思います。

そして、3段目から最下段へとつながるすべりだい。
これが一番長くてスピードが出ます。

河川プールのすぐ横は、本物の川が流れています。
ここで、カエルや水生昆虫などを捕まえることもできます。
つかまえるのが好きなお子さんなら、アミや虫かごなどをもっていくと良いでしょう。

棚田親水公園の河川プールは、「こいのぼりプール」とも呼ばれているそうで、遠目から見ると「こいのぼり」の形に見えるそうです。
ドローンでもあれば、こいのぼりの形が撮れるかもしれませんね。
蛍の名所ということもあり、水は澄んでいてとてもきれいです。
なにより河川プールなので、夏でも冷たくて、とても気持ちいいです。

4.周辺施設

近くにキャンプ場が2か所あります。
夏のテント泊は苦手・・・というファミリーは、こちらのコテージを利用されるのが良いと思われます。
どちらもエアコン付きで快適に過ごせると思います。

ポーン太の森キャンプ場
福岡県朝倉郡東峰村大字小石原鼓1633
平成30年4月から営業が再開されました。
キャンプ場のそばにも川が流れているので、棚田親水公園に行くまでもなく川遊びができちゃいます。

岩屋キャンプ場
福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山4171
 令和元年7月から、リニューアルオープンしたキャンプ場です。
 できたてほやほやのコテージがあるので、今がチャンスかもしれません。
 管理棟も新築で、レンタル用品もピカピカでした!
 利用するなら今年がチャンスかもしれませんね。

ちなみに、近隣にスーパーやコンビニ、道の駅などは見当たりませんでした。
キャンプやバーベキューを楽しむ方は、道具や食材など忘れないようにしましょう。

5.家族で楽しむためのアイテム

棚田親水公園に持っていくと良いものを紹介します。

水着(川滑り台を滑るなら親も必要ですね。)
場所取り用の敷物(東屋が1か所ありますが、狭いです。天気の良い日は混むので、自分たちの場所を確保するためのレジャーシートやポップアップテントがあると良いです。)
水鉄砲(これがあると、川遊びがぐっと楽しくなります。)
水辺の生き物捕獲グッズ(網、虫かごなど)
濡れてもいい小銭入れ(ロッカーは返金式ではないので、ちょっとした買い物用にあると便利です。1000円分くらいあれば、ジュースやおにぎり、焼きそばなどが買えます。)

6.まとめ

 上の娘がとってもお世話になった場所なので、これからも応援していきたいと思います。
 下の娘も、すごくお世話になる予定です。
 蛍の時期もすごく評判がいいところなので、今度は蛍ウォッチングキャンプでお邪魔する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました