マルチの下からでも生えてくるつわものたち~畑に埋めてはいけない雑草~

家庭菜園

なんじゃこれ~っ!(゚Д゚;)ノ

と、驚きを隠せない、わたくし家族de夫です。

最初の写真、なんだかわかりますか?

今日、畝づくりをしようと思ってマルチをめくったら

正体不明の芽がにょろにょろと・・・。

この畝は、5月ごろに玉ねぎやニンニクの収穫をした場所です。

収穫後、玉ねぎやニンニクの残骸やら、その辺の雑草やら、落ち葉やらを埋めて、4か月ほどマルチで封印していた場所なのですが・・・。

今日、マルチをはがしてみたら、生えてました。

マルチで完全に日光は遮断されているはず・・・。

そんな中でもにょろにょろと目を出すような強者が混ざっていたのだろうか?

とにかく、畝づくりの前にすべて撤収作業です!

あぁ、ただでさえきつい仕事なのに、余計な仕事が・・・。

1.掘り出してみたものの正体は・・・。

さて、正体不明のものの除去作業です。

みつぐわでよいしょっ、よいしょと掘り返してみると出るわ出るわ!

まったく、何を収穫しているんだか…。

しかし、球根らしきものはない。

どうやら地下茎で広がっている模様・・・。

思い当たる野菜もない。

しばし、放心。

ためしにちょっとにおいをかいでみることに・・・。

そうしたら・・・

こ、これは・・・。

この匂いは・・・。

間違いない。

というわけでこのにょろにょろした強者の正体は・・・。

ドクダミでした!

あー、そういえば庭に生えてた雑草と一緒に抜いたやつがあったなぁ。

それを畑に埋めたのを思い出しました。

これは、やばい!

全部撤去しないとドクダミ畑になってしまう!

と、一人で勝手に焦りひたすら撤去作業に追われました。

2.畑に埋めてはいけない強者(つわもの)たち

いやー、1つ勉強になりました。

それにしてもドクダミって本当に強いんですね。

日光が遮断されていても、地下に根をはり、ひょ~ろひょろと頭を出す・・・。

まさに雑草の中の雑草!って感じです。

まぁ、目についたものはすべて除去しましたが・・・。

 

ちなみに、我が家では収穫した後の残骸は畝に封印することにしています。

で、そのついでに雑草やら落ち葉やらも一緒に半年くらい封印しちゃいます。

少しでも堆肥がわりになればいいかな~ってことで。

あと、ゴミ袋代の節約

ただし、今回のように失敗例もあります。

埋めちゃいけない過去の強者たちといえば

①芝生

これも、強いですね。

はみ出た連中を刈り取って埋めたのですが、なかなか分解されません

結局畝づくりの時に除去してゴミ袋で処分しました。

②木の枝

当たり前かもしれませんが、やはり分解には時間がかかりました。

トウモロコシとかトマトなんかはすぐに分解しちゃうんですけどね・・・。

 

で、このメンバーにドクダミを加えた3名がトップ3ですね。

「芝生」「木の枝」「ドクダミ」は、畑に埋めちゃいけないトップ3認定です!

3.まとめ

なんだか、何の記事だがわからなくなってしまいました。

とにかく、なんでもかんでも畑に埋めちゃダメってことですね。

でも、たいていの雑草は分解されるので堆肥の足しくらいにはなっていると思います。

他にも埋めちゃいけないものが見つかったらまたご報告します!

 

↓ランキング参加中です!押してくれると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました